ANGEL BANK創世財団(仮名)設立予定:寄付募集

★財団設立の目的

 

世界中から寄付を募り、地球環境を自然を守り、動植物と人間の天然の遺伝子を守り、安全な無農薬・無化学肥料の農業を推進し、行き詰まる人類を救うための、新しい次世代の世を創る事業に投資し、事業化してまいります。

 

また、新しい時代を幕開け、創生するために欠かせない、新しい金融システムを保有する新しい銀行とそこが発行する新しいマネーと取引所をつくります。

 

世界中の政府や人民が金の支配から自由になれるような理想的な社会を実現する礎を築く新しい電子マネーと新しい世を築く次世代の技術の事業化を成していく事業資金、400億円を世界中から集めるための財団です。

 

お礼として、新しい銀行を設立した暁には、口座を無料で持てます。

はこぶね組合の、各地域のコミュニティーづくりにも参画していただけます。

 

新たな金融システムを導入した新しい銀行と、新しいマネーとその取引所は、おそらく日本ではなく、外国になると思われます。

 

日本のためにも、日本に設立したかったのですが、日本の税制、金融状態、政治的立場は極めて弱く、日本が独立国とはいいがたいためです。

 

ですので、独立国としてしっかりした国の法律で、新しい金融を開始していくことになると想定されます。

 

★寄付のお振込先

 

三菱UFJ銀行

横浜西口支店(374)

 

普通: 6746554

エンジェルバンク合同会社

 

★寄付された方は、必ず、以下のメールから、寄付してくださった方本人が誤球力の上、

必ずご一報ください。

 

会計士にわたし、記録しておかねばなりません。

ANGEL BANK 創生財団が設立されたとき、それ以降の状況をメールにてご一報いたします。

 

それまでは、定期的にメールは行きませんので、ご安心ください。

 

 

★留意点:条件

 

 これを理解されない方の寄付、参加をお断りしております。ご一読の上、ご理解された方のみ、よろしくお願いいたします。

 

 一度、寄付されたお金は、いかなる理由があっても返金されません。

 

寄付は投資ではありません。

しかし、一定のメリット、見返りもございます。

しかし、メリットや見返りを求めて寄付される方の寄付はご遠慮いたしますので、

 

理念に賛同した人だけ、純粋に、寄付ください。

理念に賛同していない方は、絶対に寄付しないでください。参加もしないでください。

 

マネーロンダリング、犯罪に、寄付や財団を活用しないようお願いします。

また、犯罪や違法取引で得たお金を寄付しないでください。

 

これを守れる方のみ、寄付ください。

 

寄付された段階で、これを読まれて、理解されているものと理解しております。

 

この留意点、条件を読んで、理解してから、理念に賛同し、寄付したい、参加したい人のみ、寄付ください。

 

ご寄付くださった方々すべては、このページを読まれて、理解されたうえで、個人の意思と判断で寄付され、また参加表明されたものと理解いたします。

 

ご理解、ご協力ありがとうございます。

 

メモ: * は入力必須項目です

ANGEL BANK 創世財団(設立予定)が投資する事業リスト

地球環境を破壊しないで、自然を産業革命前の状態に戻し、人類をより幸せに、健やかにする技術や事業、サービスに投資します。

 

①自然環境を破壊しないふりオーエネルギー事業

 

②ダイオキシン、放射能など、自然災害による甚大な公害、被害を与えた汚染を浄化する技術開発事業(放射能の人体からの排出技術・商品開発なども対象)

 

③坂の上零の特許に基づく、地球を救い、人類や各国政府を金の奴隷状態から解放する、新しい金融システムと新しい財源をうむ新しいマネーの事業化、新しい銀行の設立と、運営。これに関わる一切の事業資金。

 

④地球を人類の害悪から救い、自然を守るすべての事業。主に、無農薬、無化学肥料の農業を推進し、大地、海、森、水、川、動植物を守るすべての事業

 (これを包括的にやっているのが、「はこぶね組合 https://hakobune.co なので、はこぶね組合の運営費を支援する)

 

⑤日本の守るべき伝統や文化、日本各地に、はこぶねコミュニティーをつくり、地方から本来の共存共栄する、美しい日本社会を取り戻していく地方創生事業

 

⑥絶滅寸前の日本のタネ、無農薬・無化学肥料の栽培でも立派に生産できる農法カリキュラム研究。ミツバチ、森、水源を守り、日本の在来種をまもる栽培と研究事業(はこぶね組合の事業)の支援

 

⑦前途の研究を国際機関と連携して、国際シンポジウムや学会を開く事業(はこぶね組合の事業)の支援。

 そして、この在来種による無農薬・無化学肥料の研究を、いずれは、無農薬農業の大学を設立していく学科となるため、この大学設立も支援する。

 

⑧前途の大学には、無農薬・無化学肥料の農法カリキュラムを学科にするだけでなく、明治時代に日本政府が捨てた、日本の伝統医療を復活させて、この知識や技術を教える大学の学科の設立も兼ねる。

 

アメリカの名医でも治せない難病を治すことで有名な、ジョンホプキンス大学病院の治療法は、日本が明治時代に捨てた、日本の伝統医療がメインである。

 

しかし、当の日本では、・・・・・目も当てられない悲惨な状況である。

 

⑨このほか、地球のためになる事業、自然を守り、人類の幸せや、5次元社会を創るために必須な技術やサービスなどの新しい案件があれば、取り入れる。審査に合格すれば、これにも投資する。

 

(新しい案件をお持ちになる場合は、事業計画書を提出の上、プレゼンをお願いします)

 

⑩海外事業: 特に、インドなど成長する経済圏での、日本企業のマッチングや、日本の特産物や伝統文化のアピール事業 (当社、エンジェルバンク合同会社の、JAPAN EXPOへの出展など)

 

 

★事業の内容、将来性や重要性、価値の審査

 

投資する事業の目利きは、エンジェルバンクの「必殺仕事人ビジネスグループ★ブレイクスルーエンジェルズ」で決めていきます。

(こちらは、坂の上零の理念に賛同する、できる経営者、社長たち、天才的な技術者、すぐれた専門家、できるクリエイティブやマーケター、できるプロデューサー、できる営業や販売組織のあるリーダーなどの、できる集団でつくられた、スーパービジネスグループです。案件ごとに、必要なできる人材を集め、プロジェクトチームを組み、素早く、成果を出していくビジネスに特化した、ブレイクスルーを起こしていく、できるビジネスグループです。入会、参加には審査があります)

 

 

 

必殺ビジネス仕事人★ブレイクスルーエンジェルズ★
ブレイクスルーを起こしていくビジネスグループです。入会には審査があります。参加希望の企業の社長、経営者、事業家、専門家、クリエイティブ、プロデューサー、マーケター、組織を持っている営業者、音楽家、クリエーターなど、各業界で、「できる人」を募集しています。

参加希望される方は、TOPページの左下のお問合せまでご連絡ください。
必殺仕事人:ブレイクスルーエンジェルズ.pdf
PDFファイル 601.2 KB
はこぶね組合の事業案内
地球を守り、自然環境を守り、新しい希望を創造する未来が見える社会、持続可能な世界、人類の幸せと健康に貢献する事業に投資します。
例えば、はこぶねコミュニティーづくりと、はこぶね組合の事業は、現存する諸問題、行き詰まる世界情勢を救える、包括的な解決法です。
hakobune_shiryo_校正用6.28.pdf
PDFファイル 5.9 MB